バリテイン主要成分一覧

バリテイン主要成分

115種類のペニス増大成分更に、
滋養強壮成分86種類を配合した3タイプ方式。

 

 

日本人の体質に合わせて開発されたバリテインは、
18歳〜75歳のモニター2000人の何と!98.9%が効果を実感!

 

 

ここでは、バリテインの主要成分について紹介します。

 

 

これだけでも効果が実感出来る事が伺えます。

バリテイン主要成分一覧記事一覧

生サプリメント

生サプリメントはその名の通り厳選された、新鮮な素材だけを使用して、非加熱、無添加で製造された生のサプリメントのことです。サプリメントには酸化しやすい成分や、水分がどうしても含まれています。そのため、製造後は時間の経過と共に、品質が少しずつ低下してしまいます。できるだけ作ったその時のままの品質で、サプ...

≫続きを読む

 

L―シトルリン

精力剤を調べているとL-シトルリンという、成分を耳にしたことがあると思います。日本の研究者によりスイカの果汁から発見されたアミノ酸がL-シトルリンです。シトルリンはスイカをはじめキュウリなど、ウリ科の野菜に多く含まれてます。では、シトルリンにはどんな効果があるのでしょうか?シトルリンは血管を広げ、血...

≫続きを読む

 

L-アルギニン

アルギニンとは、通常人間の身体の約20%を構成している、アミノ酸の内の1つで体内における一酸化窒素の生成を補助します。アルギニンは、天然に存在するアミノ酸の一種です。体内で生成もされるため非必須アミノ酸に分類されますが、加齢と共に充分な量が体内で生成されなくなります。アルギニンを十分に摂取することは...

≫続きを読む

 

L−オルチニン

L-オルニチンはアルギニンの効力を高める効果があると言われ、オルニチンはアルギニンと一緒に摂取することで相乗的な効果が期待できます。基礎代謝能力を上げ成長ホルモンを分泌することで、脂肪を減らすためダイエットにも効果があるアミノ酸の一種です。現在最も注目されているのは「成長ホルモン分泌促進作用」。L-...

≫続きを読む

 

L-トリプトファン

トリプトファンはアミノ酸の一種で、副交感神経を活発化することで総合的にリラックス、精神を安定させる効果があると言われています。トリプトファンが不足すると、精神的に不安になったり、うつ病になったりする傾向があるのです。精神的に不安になりやすくなったり、うつ病になったりするというのは、「男性更年期障害」...

≫続きを読む

 

亜鉛

亜鉛は体内の約300種類の酵素の組成に必要なミネラルで、男性の生殖器の働きにも影響しています。亜鉛は別名「セックスミネラル」とも呼ばれています。男性に共通する大きな悩みのひとつに、年とともに減退していく精力があります。このような肉体的な特徴は年とともに衰えていくことは、どうしても避けることはできませ...

≫続きを読む

 

トナカイの角

トナカイの角は毎年生え変わりオスは春に角が生え、夏くらいに角が抜け落ちます。その成長速度と角のたくましい形にあやかり、昔から強壮剤として使われてきました。トナカイの角は鹿茸(ろくじょう)との比較しても、ペプチドやアミノ酸組成が非常に似ていて、特に、男性機能に必要なアルギニンが多く含まれています。勃起...

≫続きを読む

 

豚プラセンタ

胎盤であるプラセンタは哺乳動物が、赤ちゃんを生むときに特有の器官として発達していきます。ウシやウマなどの胎盤からも、プラセンタエキスを精製し活用しています。しかし、安全性と良質な成分の製品化には、豚のプラセンタが広く使われています。プラセンタは赤ちゃんをお腹の中で守り、育てる大切な役割があります。そ...

≫続きを読む

 

馬睾丸

動物の睾丸を食べる考え方は、世界各地で古くからあります。人間と同じ部位の物を動物から採ると、同じ必要成分を大量に摂取できるため健康に良いという理由から、特に睾丸やペニスは精力アップのための食品として扱われています。沖縄にもヤギの睾丸料理があり、中国や韓国にもあります。アメリカでも古くからロッキーマウ...

≫続きを読む

 

マムシ

マムシが強壮剤、精力剤として使われてきた歴史をみると、「これは効くんだろうな」という感想を素直に持つ人が多いと思います。マムシの薬効には、男性の強精作用はもちろん、興奮作用があるとされ、中国では興奮剤として使われていました。マムシは、とにかくアミノ酸が多く含まれていることでも知られています。人体にと...

≫続きを読む

 

すっぽん

すっぽんは、「一度噛みつくと離れない」ということで、女性に食いついて離れないほど精力の強い男性といったイメージが湧きます。すっぽんの実際の効能はどうなのかというと、成分的にはアルギニンや亜鉛など精力成分が含まれています。そう!アルギニンや亜鉛というのは、ペニス増大サプリの主成分となっています。他に必...

≫続きを読む

 

タツノオトシゴ

タツノオトシゴは別名海馬(seahorse)とも呼ばれています。昔から漢方薬として用いられており主に精力増強、滋養強壮などの目的で用いられてきました。そして現代でも精力増強系のサプリメントの多くに、配合されている生薬の一つです。成分のアミノ酸はタンパク質を構成している栄養素であり、より吸収率がいいと...

≫続きを読む

 

うなぎ

うなぎは「疲労回復に良い」ということを、聞いたことがある方も多いと思います。それは、うなぎに非常に豊富な栄養が含まれているからです。うなぎに含まれているビタミンAは、皮膚や粘膜などに潤いを与えます。これにより生殖機能の活性化が期待できます。そして、ビタミンEです。ビタミンEによって、活性化酸素を除去...

≫続きを読む

 

サソリ

サソリは、薬用としてアラビアやペルシアなど、古くから滋養強壮・精力増強として用いられてきた成分で、アミノ酸を豊富に含んでいるので優れた栄養価が期待できます。サソリエキスが配合されている精力剤を、「なんとなく効きそう」と利用している方も多いのではないでしょうか。サソリといえばどうしても毒をまずイメージ...

≫続きを読む

 

サメ肝油

昔からある肝油ドロップなどはタラの肝臓から抽出したもので、健康維持や成長を助ける効果があるとして親しまれてきました。そして最近になり鮫の肝油も健康増進に、高い効果を示すという研究結果が出て、注目が集まっています。その鮫肝油には、オメガ3をはじめスクワレンやビタミンA、ビタミンDなどの健康成分が豊富に...

≫続きを読む

 

さけ白子

オス鮭の精巣である白子は「核酸」や「プロタミン」というタンパク質成分が非常に豊富で、精力アップ勃起力アップに非常に有効とされています。核酸は、傷ついた細胞を新しいものに取り替え、老化を防ぐと言われています。そして、その核酸の働きを強化し、相乗効果を生む成分がプロタミンです。プロタミンはたんぱく質の一...

≫続きを読む

 

しじみ

肝臓の機能を高めたり、ダメージを和らげてくれるのに「しじみ」は効果的です。しじみが肝臓に良いって言われているのは、「オルニチン」っていう栄養素が大量に含まれているからです。オルニチンは肝臓の働きを助けて正常に保つ効果があって、疲労回復にもそうとう役立っています。そして、しじみにはアラニンっていう成分...

≫続きを読む

 

牡蠣

牡蠣は「海のミルク」と呼ばれるほど栄養が豊富。精液を増やす成分「亜鉛」が食材の中でも、ダントツに含まれています。牡蠣を食べると男性ホルモンの一種である「テストステロン」の血中の値が濃くなります。すると、勃起しやすくなったり、精液の量が増えて濃くなります。亜鉛は「セックスミネラル」とも言われており、精...

≫続きを読む

 

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは、美容と健康に欠かせないものとして、様々なサプリメントや健康食品に使用されています。ローヤルゼリーというのは働き蜂たちが女王蜂のために、体内で作り出す特別なものです。平均して毎日2,000個程の卵を産みますが、この体力の源になっているのがローヤルゼリーです。ローヤルゼリーには三大栄養...

≫続きを読む

 

トンカットアリ

トンカットアリとは、ニガキ科に属する潅木(低木)で、東南アジア地方であるインドシナ、マレーシア、ボルネオなどの熱帯雨林に自生している薬用植物です。長期間かけてじっくり成長し、直径15センチの幹になるのに約10年を要します。また、特定の現地住民しか自生している場所を知らないことや、一般人ではトンカット...

≫続きを読む

 

マカ

マカの強いところは心因性の精力減退にも効果があるということです。男性の場合ストレスや緊張、不安が続くと、テストステロンの分泌が減少しホルモンのバランスが崩れてしまいます。ホルモンのバランスが崩れることで自律神経のバランスも乱れ、勃起不全や勃起障害が起こってしまうのです。マカにはホルモンバランスを整え...

≫続きを読む

 

ムイラプアマ

ムイラプアマは、南米アマゾン川流域、ブラジルが原産国で、主に熱帯や亜熱帯地方に自生する植物です。5mほどの低木でジャスミンに似た香りのする、小さな白い花が咲くのが特徴です。現地民からは「性機能を改善する木」として知られていて、ムイラプアマには無駄な部分が無いので、全てが滋養強壮や性機能回復などで利用...

≫続きを読む

 

ニンニク

ニンニクは精力減退や疲労回復に効果抜群。ビタミンB群や亜鉛、アルギニンといった、精力増強に欠かせない成分が豊富です。働く男性ほど疲労物質が蓄積している分だけ疲れがなかなか抜けにくく食欲や性欲が低下しています。そういう時ほどニンニクを食べ、ビタミンB1を効率よく吸収しましょう。黒にんにくサプリメントに...

≫続きを読む

 

冬虫夏草

虫夏草は、漢方薬として不老長寿、精力源として珍重されてきました。そして、冬虫夏草には、さまざまな効果や効能があります。民間療法としての冬虫夏草は耳鳴りやアトピー性皮膚炎、生活習慣病や疲労回復・精力増進などに用いられてきました。昆虫等の体に寄生して育つキノコの仲間で、冬に土中で虫の幼虫等に寄生しその栄...

≫続きを読む

 

高麗人参

あなたは高麗人参と聞いて、どんな効能を思い浮かべますか?恐らく「滋養強壮」と答える方が圧倒的に多いのではないでしょうか。勃起できない、中折れしてしまう、というように、勃起不全に悩まれている男性もいるでしょう。そうなると性行為を満足に楽しむことができず、パートナーに迷惑をかけてしまうことがあります。ま...

≫続きを読む

 

クコシ

赤い実が特徴で、味は甘さがあり、レーズンのようにお菓子に使われることもあります。杏仁豆腐の上の赤い実というと、ピンとくる方もいるのではないでしょうか。古来から中国では漢方薬として服用されており、日本でも薬膳やクコ酒として利用されています。不老長寿の薬として古くから知られており、高級なドリンクのゼナに...

≫続きを読む

 

カツアバ

精力剤の原料として有名なガラナは、ブラジルのアマゾン川流域に自生していることで知られています。そのほかにもアマゾン川の流域を原産とする、「カツアバ」と呼ばれる植物(ハーブ)があります。このカツアバと呼ばれる植物はハーブの一種で、ブラジルでは非常にポピュラーな精力剤として市場に多く出回っています。カツ...

≫続きを読む

 

田七人参

田七人参(でんしちにんじん)は、中国の雲南省の海抜1500mから2000mの限られた地域でしか採れないウコギ科の植物です。また収穫には種を撒いてから約3〜7年もの歳月が掛かることから、別名「三七人参」ともいわれています。他の作物に比べて成長するのに時間がかかりますが、その分、栄養素は豊富で滋養強壮と...

≫続きを読む

 

クラチャイダム

クラチャイダムはタイでは馴染みの深いハーブの一種で、歴史の中で最も男性に愛用されてきた天然ハーブとも言われています。原生林のなかに自生しているショウガ科の植物で、日本では「黒生姜」と訳されますが「黒ウコン」とも呼ばれています。クラチャダイムはマカやトンカットアリ、マムシなどの成分と同じく精力増強成分...

≫続きを読む

 

ガラナ

アマゾン流域が原産地として知られており、ジュースやチョコレートガムなどにもその成分が配合されているガラナ。このガラナ実は精力剤や強壮剤にも使われています。ガラナには非常に多くのカフェインが含まれています。含有量はコーヒーの約3倍とも。カフェインは興奮物質である、アドレナリンを放出する機能もあります。...

≫続きを読む

 

エゾウコギ

エゾウコギというのはウコギ科の植物で、北海道に自生していることからこの名前が付けられています。そのほかにも、シベリアニンジンという呼び名があるほか、漢方に使われる生薬としても五加皮というものがあり、エゾウコギの樹脂が使われています。エゾウコギは古くから滋養強壮や疲労回復、体力強化などの効果があること...

≫続きを読む

 

赤ガウクルア

赤ガウクルアは、ソフォンとも呼ばれる熱帯性植物です。産地であるタイでは古くから男性の強壮や強精剤として知られており、疲れやすい方や体力の衰えた方に注目されています。また血流改善効果や疲労回復効果、抗ストレス作用、抗炎症作用など、さまざまな効果が期待されています。赤ガウクルアはタイのメコン川流域に自生...

≫続きを読む

 

ワイルドヤム

ワイルドヤムに含まれているエストロゲンは、イソフラボンなどにも含まれていますが、体内でエストロゲン(女性ホルモン)に似た働きをすると言われています。一般的には女性ホルモンが少なくなることで引き起こされる、更年期障害の緩和や美容におけるアンチエイジングにも役立っています。ワイルドヤムは精力増進、気分が...

≫続きを読む

 

霊芝

霊芝の効果は免疫力の調整作用です。免疫力が下がっている場合には強化し、過剰な場合には緩和します。ガンを始め多くの疾病は免疫力の以上から発生します。その他にも血糖値の調整作用、血圧降下、血栓予防、高脂血症やB型肝炎の改善など様々です。霊芝の有効成分は主にβグルカンとトリテルペンです。霊芝は高湿度の山地...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ