早漏とオナニーの関係

早漏とオナニーの関係

早漏,オナニー,原因

 

男のオナニーは性欲を満たす目的だけではありません。

 

 

本来は性的欲求を満足させる行為として、
オナニーしている方が多いのではないでしょうか?

 

 

ですが、早漏を治すためには、
このオナニーのやり方次第で悩みが改善されるのです。

 

 

オナニーのやり方は二パターンに分かれます。

 

 

まず、一番多いのが、ただ単にサッと射精してしまい、
溜まった欲求を晴らすパターンです。

 

 

もう一つが長時間かけてじわじわと射精感を楽しんで、
最後に爆発させるパターンに分かれます。

 

 

私を含めて前者の方が多いはずです。

 

 

しかし後者のやり方を上手く使えば、
早漏を多少は改善させることができます。

 

 

早漏の原因の一つとして考えられるのが、
短時間のオナニーです。

 

 

男性であれば誰でもオナニーをします。

 

 

その際、「力任せに刺激してすぐに終わりにしてしまう」
という習慣が早漏となる原因なのです。

 

 

何事も習慣になると、
段々とそれが癖になってしまいます。

 

 

それは射精に関しても同様であり、
毎回早くイッテしまう習慣をつけると、
本番の時に興奮してしまい早漏となるのです。

 

 

ですので、改善法としてはオナニーをする際にも、
早漏のトレーニングだと思いじっくりと時間をかけ、
オナニーを楽しむようにします。

 

早漏,オナニー,原因

 

毎回トレーニングを行い脳は興奮している
状態にも関わらずペニスは冷静にオーガズムに達しないよう、
日々訓練を重ねるようにするといいでしょう。

 

 

トレーニングを行ってもそれまで、
快感に任せてすぐに発射してしまった方は、
すぐに早漏改善の効果を感じることは少ないでしょう。

 

 

しかし、度忍耐強く続けていれば、
少なからずその効果を実感できるはずです。

 

 

早漏は一つの癖みたいなものです。

 

 

癖を改善するのにはものすごい時間がかかります。
それと一緒で早漏の癖も改善には時間がかかります。

 

 

しかし、継続していれば必ず癖は改善できるので、
諦めずに続けて行くことが大切です

 

 

 

 

↓私はせっかちなのでコチラを使っています↓

 

⇒女性をイカせたいあなたへ。詳細はコチラ

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ