早漏と仮性包茎

早漏と仮性包茎の関係

早漏,仮性包茎,改善,セックス,亀頭

 

早漏の方に共通する大きな特徴があります。

 

 

それは、日常的に皮が亀頭を覆っている、
仮性包茎が圧倒的に多いということです。

 

 

実は私もその一人でした。

 

 

早漏改善には亀頭の刺激に対する強化が必要ですが、
仮性包茎の方がセックス時のみ亀頭を露出すると、
刺激が強すぎて射精が早くなる傾向が強いです。

 

 

仮性包茎を治すのは難しいと、
諦めている方も多いようです。

 

 

しかし、勃起して剥ける仮性包茎は、
少しの努力ですぐに治せます。

 

 

まずは、亀頭を露出させる必要がありますが、
剥き癖を付けてもしばらくすると、
皮が被ってしまう方が多いようです。

 

 

この原因は亀頭が、
十分な大きさでないことが考えられます。

 

 

亀頭が大きければ皮が戻るのを防いでくれます。

 

 

仮性包茎の人は手術をしなくても、
亀頭を大きくすれば包茎は治ります。

 

 

亀頭を大きくするためには、
2つの習慣が必要になります。

 

1、皮の上から亀頭を刺激する皮オナニーではなく、
  しっかり剥いた状態で亀頭を直接刺激するオナニーをすること。

 

2、L-シトルリンなどの血管拡張、
  血流アップの成分を含んだサプリを日常的に摂取すること。

 

この2つを同時にすることで、
必ず亀頭は大きくなります。

 

 

私もこの二つを実践して、
半年で見違えるほど大きくなりました。

 

 

亀頭が大きくなると皮もしっかり剥け、
刺激に耐えることができ早漏の改善にもなります。

 

 

 

↓亀頭が鍛えらると長く持つようになりました!↓

 

⇒女性をイカせたいあなたへ。詳細はコチラ

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ